行政や企業ではなく、保護者の視点からICT教育を支えて行きませんか?

【Vol.119】 ICTを活用したワークショップ型授業のつくりかた(後編) / 田園調布雙葉中学高等学校の小林 潤一郎先生

  • HOME »
  • »
  • 【Vol.119】 ICTを活用したワークショップ型授業のつくりかた(後編) / 田園調布雙葉中学高等学校の小林 潤一郎先生

教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは
田園調布雙葉中学高等学校の小林 潤一郎先生
プレゼンタイトルは
『ICTを活用したワークショップ型授業のつくりかた』(後編)です。
ぜひお楽しみください!

https://youtu.be/6BABdbx8_VI

タイムコード
00:00 オープニング
01:38 教育ICT実践プレゼンテーション
07:37 教育ICTなんでも3ミニッツ
11:15 エンディング
12:50 協賛メディアのご紹介

<教育ICT実践プレゼンテーション>
『ICTを活用したワークショップ型授業のつくりかた』(後編)
小林 潤一郎 先生 (こばやし じゅんいちろう)
田園調布雙葉中学高等学校 情報科主任

 

■ プレゼンター紹介

早稲田大学教育学部理学部数学専修 修了。システムコンサルタントを経て2001年より現職。情報という教科を指導するにあたり、パソコンの使い方を学ぶだけでなく、ITを使いこなすために必要な課題発見力・計画立案力・論理的思考力等を強化していくための基礎となる表現力、考え方の育成を図った授業を展開している。

 

■ プレゼン概要

ワークショップ形式の授業を行う際に、ICTは効果的なツールの一つとなります。外部との連携をインターネット上で行う際の注意点、教室内で生徒のアイデアをシェアする方法について「共有掲示板」「SNS」の活用方法を具体的に説明します。共有掲示板は「Apisnote」を、SNSは「Creatubbles」を、デモ画面を含めて実際に授業での活用方法を紹介します。

Apisnote: http://www.apisnote.com
Creatubbles: https://www.creatubbles.com/

 

<教育ICTなんでも3ミニッツ>
『教育現場で使える!ネットサービス活用講座』
講師:小松 学史 先生(デジタルハリウッド大学 准教授)

 

■ プレゼンター紹介

2000年から映像やWebサイト制作、CD-ROM制作などを手がけるフリーランスとして活動。同時期に複数のスクールで社会人向けの制作に関するインストラクターを行う。2005年からデジタルハリウッド大学の専任講師としてWebサイト制作やFlashコンテンツ制作に関する指導を行う。現在は大学とネオス株式会社のエンジニアとして従事している。

iTeachersTV

お気軽にお問い合わせください。 TEL 090-7437-6664

iTeachersTV

PAGETOP
Copyright © ICT教育シンポジウム運営委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.