行政や企業ではなく、保護者の視点からICT教育を支えて行きませんか?

【Vol.105】 デジタルネイティブ世代への新しい教育 〜ポータルサイトの活用〜(後編) / 関西学院千里国際中等部・高等部 米田謙三 先生

  • HOME »
  • »
  • 【Vol.105】 デジタルネイティブ世代への新しい教育 〜ポータルサイトの活用〜(後編) / 関西学院千里国際中等部・高等部 米田謙三 先生

教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは
関西学院千里国際中等部・高等部の米田 謙三先生。
プレゼンタイトルは
『デジタルネイティブ世代への新しい教育 〜ポータルサイトの活用〜』(後編)です。
ぜひお楽しみください!


タイムコード

00:00 オープニング
01:29 教育ICT実践プレゼンテーション
09:36 教育ICTなんでも3ミニッツ
14:19 エンディング
15:35 協賛メディアのご紹介

<教育ICT実践プレゼンテーション>

『デジタルネイティブ世代への新しい教育 〜ポータルサイトの活用〜』(後編)
米田 謙三 先生 (よねだ けんぞう)
関西学院千里国際中等部・高等部

■ プレゼンター紹介
専門分野はICTを活用した効果的な教育。公益社団法人英語検定協会の派遣講師や文科省委託事業 先導的教育情報化推進プログラム調査研究協力会議委員を務める。また中高生が自らネットモラルを考えるICTカンファレンス実行委員長や警察庁児童のスマートフォン利用に関する効果的な広報啓発に関する研究会委員を務め各地で研修も多数実施している。アクティブラーニング学会 会長

■ プレゼン概要
教師、生徒ともにICT活用することを考えた際にポータルサイトの活用を決めたという学校の話を耳にすることが増えてきました。今回は特に 生徒の学習の記録・進路希望などのポートフォリオ、生徒や保護者との双方向のやりとり、学習コンテンツ。それらを活用したICT環境から、e-learning のポイントやアクティブラーニング型授業をテーマにして、今後のデジタルネイティブ世代への新しい教育の展望をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<教育ICTなんでも3ミニッツ>

『シートカルクで式を考えよう』
講師:木本 実 さん(株式会社シートカルク)

■ プレゼンター紹介
コンピューター雑誌のライター、CG制作などを経て、テレビ番組の制作などに従事。2013年には株式会社シートカルクを設立し、タブレットをターゲットにした教育用アプリの開発や映像コンテンツ制作を行っている。

iTeachersTV

お気軽にお問い合わせください。 TEL 090-7437-6664

iTeachersTV

PAGETOP
Copyright © ICT教育シンポジウム運営委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.