行政や企業ではなく、保護者の視点からICT教育を支えて行きませんか?

【Vol.084】 “Alone〜Together〜All together” 学校現場から始めるICT活用大作戦!(前編) / 茨城県立竜ヶ崎第二高等学校 髙山雅子 先生

  • HOME »
  • »
  • 【Vol.084】 “Alone〜Together〜All together” 学校現場から始めるICT活用大作戦!(前編) / 茨城県立竜ヶ崎第二高等学校 髙山雅子 先生

教育ICT実践プレゼンテーション、今回のスピーカーは
茨城県立竜ヶ崎第二高等学校の髙山 雅子先生。
プレゼンタイトルは
『“Alone〜Together〜All together” 学校現場から始めるICT活用大作戦!』(前編)です。
ぜひお楽しみください!

 

タイムコード

00:00 オープニング
02:05 教育ICT実践プレゼンテーション
08:18 教育ICTなんでも3ミニッツ
11:23 エンディング
12:38 協賛メディアのご紹介

 

<教育ICT実践プレゼンテーション>

『“Alone〜Together〜All together” 学校現場から始めるICT活用大作戦!』(前編)
髙山 雅子 先生 (たかやま まさこ)
茨城県立竜ヶ崎第二高等学校

■ プレゼンター紹介
1995年より茨城県立高校商業科教諭。校内の情報管理担当として、校内ICT機器の管理と運営を行う。また、授業や部活動を通して、生徒主体のICT活用に日々取り組んでいる。2016年度マイクロソフト教育イノベーター(MIEE)。Intel(R) Teach Program マスターティーチャー養成研修修了。

■ プレゼン概要
前編は、「OSS大作戦」と題しまして、①校内教員用グループウェアサーバ機の作成、②学校Webページ作成・公開と生徒用グループウェアサーバ機作成をご紹介します。「情報活用のための校内グループウェア設置を実現するためにはどうすればいいか。予算はない。でも、誰かが始めなければ」との思いで始めたオープンソースソフトウェア(OSS)の活用。それはやがて生徒たちの活動へとつながり、さらなる新たな展開へとつながっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<教育ICTなんでも3ミニッツ>

『教育現場で使えるiPadアプリ講座』
講師:小池 幸司 先生(教育ICTコンサルタント)

■ プレゼンター紹介
2011年3月、他の学習塾に先駆けてiPad導入を実現。教育現場におけるICTの導入・活用を推進すべく、講演や執筆活動を通じて自社のiPad導入事例やノウハウを発信。2013年3月にはiPad×教育をテーマにした初の実践的書籍「iPad教育活用 7つの秘訣」をプロデュース。iTeachers発起人。

iTeachersTV

お気軽にお問い合わせください。 TEL 090-7437-6664

iTeachersTV

PAGETOP
Copyright © ICT教育シンポジウム運営委員会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.